ほうれい線を予防しよう

年齢を重ねるにつれ気になってくるのが顔のしわです。
しわの中でも特に気になるのがほうれい線です。
ほうれい線は化粧をしてもくっきり浮き出てしまうためなかなかカバーできません。
私の予防法を紹介します。
私のほうれい線予防法は化粧水をつける際に軽く叩くようにして化粧水をつけることです。

オススメのほうれい線を消す方法サイト

顔全体を軽く叩いたりマッサージすることにより予防することができます。
毎日継続しなければ効果がありませんが、たるみ予防にもなるためとてもおすすめです。。

顔の筋肉を鍛えて、ほうれい線を消す

顔の筋肉を鍛える事ができれば、ほうれい線ができにくくなるので積極的に鍛えていただきたいです。顔にも筋肉があり、衰える事によってほうれい線が発生する事がとても多いです。
特に高齢になると顔の筋肉が衰えてしまって、ほうれい線ができやすくなってしまうので気を付けていただきたいです。
努力する事によって、顔の筋肉を少しでも鍛える事ができ、ほうれい線の発生を少しでも防ぐ事ができるので、気にしている方は挑戦してください。

アンチエイジングのために食事を改善しました

私は40代になった頃から急激に太りだし体型もおばさんのようになってきました。それもそのはず、食事はわかいころから脂っぽいものが大好きでしたし、お菓子だって好きなだけ食べてきたのです。
それでも若い頃は新陳代謝も良かったのかあまり太りませんでした。しかし40代になって代謝が落ちてきたのを実感しましたね。すぐに病気しやすくなったり体の老化を感じてきたのです。そこで食事をすべて改善しました。白米は玄米食に替え野菜中心の食事です。食べる順番も配所し、まずは汁ものからいただき野菜を食べます。そして玄米食、メイン料理といった順番です。
しっかりと噛んで食べて間食はしません。おかげでゆっくりですが体重も落ちてきて体調も良くなってきています。